社屋が2020年度グッドデザイン賞を受賞しました。

社屋が2020年度グッドデザイン賞を受賞しました。

受賞対象名
木造事務所および店舗併用飲食店 [てのべたかだや]
事業主体名
株式会社マル勝髙田商店
分類
商業のための建築・空間・インテリア
受賞企業
住友林業株式会社 (東京都)
受賞番号
20G161010
受賞概要
2020年度グッドデザイン賞受賞概要
概要
大和・三輪の地で手延素麺が生まれ、続く1,200年の歴史を受け、三輪山を正面に仰ぐ三輪素麺発祥の地に森をつくり、その森の中に日本の食文化と向かい合い、それを発信していくLaboをつくる。伝統とは守ることではなく、挑み続けること。地域を巻き込んだ新しい文化の発信する拠点として、百年の計にふさわしい建築を目指した。

デザインのポイント
1.三輪山を正面に仰ぐ、三輪素麺発祥の地に「森をつくる」。
2.架構はシンプルな木組み、それが機能を囲う石や土の壁。土でつくった焼き物タイルの壁ですっぽり覆う構成。
3.森の居心地を室内まで染み渡らせることを意図している。
プロデューサー
住友林業株式会社 建築市場開発部 杉本貴一

ディレクター
IDA一級建築士事務所 井上春彦

デザイナー
住友林業株式会社 建築市場開発部 田平崇
ディレクター:井上春彦